2017年07月14日

P90TRにFETを取り付けようの会2

P90にFETを入れようの会その2!

たもすここと生田晴香です。
前回の続きから(^ω^)

http://haruru327.militaryblog.jp/e863949.html
まだ見てない方は先にチェックを↑














はんだ君の煙がもくもくしてます。

























メカボ側も切って端子つけます。



















こっちも取れないようにはんだ流しです。
















ちょっと多すぎたかしれません。。






















両方ともライターで、キューっとして保護します。



















できました。




















マイナスの方もブチっとします。


















プラスと同じように端子をつけて保護します。



















今度は信号線というのを付けます。






















予備ハンダして、と、、、











電動ガン用MOSFET PicoAAB(世界最小アクティブブレーキ付FETモジュール)

新品価格
¥6,000から
(2017/7/18 16:57時点)










ととと、長くなったのでまた次回!
次回3のラス回では事件が…?!

P90ならではの難しい問題があったので、これからP90にFET付ける方は見ておくといいかもしれません。(要チェックを!)











追加。
続きはこちら。
その3
http://haruru327.militaryblog.jp/e865699.html










G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)
















  

Posted by 生田晴香(たも at 21:30Comments(0)カスタムP90TR

2017年07月10日

P90TRにFETを取り付けようの会1

こんにちは。たもすここと生田晴香です。
ウォーキング、ポージングの先生やってきました(^ω^)ふひぃひぃ












またレベルアップサバゲーの撮影の合間に場所と道具を借りてP90TRのカスタムをしてみました。
(スティンガーさんいつもありがとうございます)












今回はダーティワークスさんで販売しているPICO AABというFETを取り付けてみたいと思います(^ω^)










東京マルイ No.70 P90 TR 18歳以上スタンダード電動ガン

新品価格
¥32,180から
(2017/7/10 02:29時点)




















このPICO AABというやつはスイッチを保護する以外にもアクティブブレーキという機能があるらしく、モーターやギアの動きを素早く止めるのでセミオートのキレが良くなるそうです。
セミオートを沢山撃つインドア派のたもすこさんにはナイスな機能ですね!










電動ガン用MOSFET PicoAAB(世界最小アクティブブレーキ付FETモジュール)

新品価格
¥6,000から
(2017/7/18 16:57時点)






















さて、メカボを取り出しました。
P90は取り出すのらくちんでいいですね。
1分くらいでしたも。














説明書を見るとこのように繋げ的な指示が、、、



プラスの線を片方にまとめて空いた方にFETからの線を繋げばいい。ほうほう
なんか難しそうなのですがとりあえずやってみます。ダメだったら大門団長に助けてもらう作戦プランBですね。


















とりあえずここを取る事にします。

















はんだ使いのたもすこ参上です(^ω^)ふひぃひぃ
















とれましたも。




















このプラス線のところにPICO AABを挟むってことですな!


















ズバッと切ってハミハミです。




















付属の端子を付けないといけないのですが、大門団長が圧着ペンチを忘れてきてしまったとのことで、普通のペンチでやりました。


















できました。
たもすこさんは専用道具がなくてもうまいことやれるほにゅうるいなのです。(器用さレベルが上がった!)




















端子が取れないようにはんだを流しておきます。












もくもくと煙が、、、
ととと、長くなったので続きは次回!

追加。
続きはこちら。

その2
http://haruru327.militaryblog.jp/e864854.html


















G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)













  

Posted by 生田晴香(たも at 19:18Comments(2)カスタムP90TR

2017年06月27日

MP5KハイサイにまたARATAな機能追加!アバカンモード!

毎週月曜は恐竜コラム更新日!
原稿が出来上がって添削の方に送るのがいつも時間ギリギリの、たもすここと生田晴香です。













たもすこのMP5KハイサイクルをMTAの世界のARATA博士にカスタムお任せしたところ、、、













http://haruru327.militaryblog.jp/e860273.html

前のブログではこうカスタムしてもらったと書いたのですが↑

(つまり、
リポバッテリーが使えるようになり!
トリガーストロークをつめてレスポンス良く!
初速アップ!(70ちょいくらい)
プログラムを組んでボタンで4点バースト切り替え、ピストンの後退位置調整可能!
電気の通りがいい配線に交換!
fet(自作)を入れ、壊れて連射暴走してもセフティにすれば止まる安全回路設計!)

見てない方は先にご覧ください。↑












また新たに預けたところ、、、














なんと!
プログラムを変更し、回路を手直しされ、
新機能が追加されて返ってきました( ゚д゚)
















プリコックのボタンに裏モードを作り、AN94アバカンモードみたいな、
初撃数発だけハイサイクルでしゃしつして、後からレートを落として弾持ちよくするモード、追加です!














ボタン長押しで発動設定にプログラムされています。













きらーん。












もう色々すごすぎてほんとにこれはクルツなのか状態です。
たもすこのクルツに完璧カスタムだと、タモツですね、はい。














フォアグリップを付けて持ちやすくし、ダットサイトを乗せ、完成です。











これほどカスタムされたエアガンはなかなかないんじゃないかと(^ω^)
世界のARATA博士に感謝!!
次回作もまた期待ですな。ふほほっ










東京マルイ MP5 クルツ HC 18歳以上ハイサイクル電動ガン

新品価格
¥25,800から
(2016/11/10 05:21時点)












G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)
















  

Posted by 生田晴香(たも at 22:18Comments(2)カスタムMP5クルツハイサイARATA

2017年06月22日

MP5Kハイサイ世界のARATAカスタム!



メガネかけてると博士っぽい?!
どうも、恐竜博士の生田晴香です。












http://haruru327.militaryblog.jp/e855575.html

前にサバゲーフィールドでプログラムを自分で組んで穴開けたりとか色々とすごいM4を見つけたー!って書いてたやつの、
MTAの世界のARATA博士に、ぉらの東京マルイの電動ガン
MP5クルツハイサイクルのトリガーを短くしてほしい依頼をしてたのですが、、、












とんでもないものに仕上がって戻ってきました。
紹介しましょう!














依頼前のMP5Kハイサイクル。

http://haruru327.militaryblog.jp/index_archives.php?entry_id=814796&tag=%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%84

レビューブログはこちら。
元々軽くて万能なんですよね。












東京マルイ MP5 クルツ HC 18歳以上ハイサイクル電動ガン

新品価格
¥20,900から
(2017/6/20 07:37時点)















なのですが…
こんな感じになりました!!














ででん!














恐竜ハイダー!
(ハイダーの恐竜は別の恐竜好きさんが制作したのやつを借りてます。)














リポバッテリーが使えるようになり!
トリガーストロークをつめてレスポンス良く!
初速アップ!(70ちょいくらい)
プログラムを組んでボタンで4点バースト切り替え、ピストンの後退位置調整可能!
電気の通りがいい配線に交換!
fet(自作)を入れ、壊れて連射暴走してもセフティにすれば止まる安全回路設計!!














セーフティ→人間NG。
セミオート→首長竜。
フルオート→恐竜わっしょい。

という可愛い細工がされております(^ω^)ないす!













問題点を全て解決したカスタムになりました(^ω^)軽さはそのままです!
とにかくストロークの短さとレスポンスの良さ半端ないのです。
思わず、「天才かよ…」と言ってしまいますね。










画像加工するとこんな感じです。












ARATAカスタムは今度レベルアップサバゲーでも紹介できたらなぁと思います。お楽しみに!














追加。
新機能、アバカンモードが追加されましたという、続編はこちら。
http://haruru327.militaryblog.jp/e861353.html
進化ですね、はい。










G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)



















  

Posted by 生田晴香(たも at 00:07Comments(0)カスタムMP5クルツハイサイARATA

2017年05月31日

えるくろちゃん購入!と、フィールドで見つけたすごいM4カスタムガン!



レベルアップサバゲー8発目でもやりましたが、
たもすこさん東京マルイのL96ブラック、買いました( ´ ▽ ` )
えるくろちゃんと呼ぶ事にします!
























なぜこれを選んだかって…












劇場版名探偵コナンで赤井秀一さんが使ってて(色違いだけど)秀一さんの気分を味わってみたかったわけなんですね。












箱出し。












うーむ、かっこいい!
スナイパーという響きも良い(≧ω≦)










とりあえずインドアばっかで野外サバゲーの予定がまだないので使うのはまだ先か…
早くスナイパーやってみたいですな。










アッシュロックフィールドさんで試し撃ちした時すごい面白かったので、使うのが楽しみです(^ω^)










と!!









レベルアップサバゲー番外編(^ω^)



https://youtu.be/ag-3e9YWQIU

Ashロックフィールドで見つけたすごい銃紹介を!










フィールドで人が集まってる…
なんだなんだ?
と、原因はこのあらたくんの銃(M4)だったわけなんですねー。
てことで!
これは紹介せずにはいられない!と、水曜の団長抜きの番外編です。










何がすごいって、あれです。
DTM(デジタルトリガーシステムマッチ)と動画では言ってるけど、DTMはビッグアウトさんのの商品名で、
電動ガンの電子トリガーの総称はFCU(ファイアコントロールユニット)、それを
自作してプログラムを組んで基盤をペックケースに、
付いてる調整ダイヤルをいじるとレスポンス調整でき、最終的に2点バースト(弾が2発バババッて出る)。
ストックバルブは穴をあけて軽量化!
トリガーのストロークも詰めてあるので、ちょっと引くだけでBB弾が発射されます。











…えっ?!
ちゃんと理解してますよぉぉw
とにかくすごいって事ですね。はい。










https://youtu.be/ag-3e9YWQIU

このM4は試作品みたいだけど、話を聞いてると何でも自分で作っちゃうみたいで、他にも色々カスタムしてるとか!










実はぉらのMP5クルツハイサイのFET(自作)取り付けと少し気になってたトリガーも詰めてくれるというのでカスタム頼んでたりしてます。
あと初速も、今だいたい60いくつとかなのをもーちょいアップしてくれるとか…
もうお任せコースです、はい。












あらたくん「一応、3mm位引いたら落ちるようにしたよ。トリガー引ける量も純正の半分になったよ。」
との事で、まだ完成してないとかでまだまだやらかしてくれそうです。
完成されたらまた報告します。










東京マルイ MP5 クルツ HC 18歳以上ハイサイクル電動ガン

新品価格
¥21,300から
(2017/5/31 16:57時点)














ちなみにあらたくんに、カスタム記録をミリブロで紹介していけばいいじゃないかと提案したところ、、、










めんどくさいそうですw
代わりにまた面白いの見つけたらここで発表しますね!










というか、フィールドかどっかでレベルアップサバゲーメンバーがまたすごい銃を見付けたら、紹介させてーって頼むかもしれません。
撮影協力してくれたら助かります。
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )










話変わって、、、















「ディノグリップ」










Laylax(ライラクス)さんから恐竜の形をした魚をつかめるアイテム12セットいただきました(^ω^)










説明文を見ると、ティラノサウルスの頭骨を表現してるみたいです。
が!
円錐形の牙で魚を掴むっていうアイテム紹介のところは気になるので、恐竜の歯について詳しく説明したくなってきたのですが、それはそのうちぉらの恐竜コラムで書く事にしましょう。











恐竜グッズ、ありがとうございます!
Laylaxさんのところはサバゲー用品以外にも色々あるのですね。
12個セットだから、いっぱいお魚さんと仲良くなれますね(^ω^)わっしょい!!

















G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)












  

2017年05月21日

フルフェイスマスクにファンを付けようの会(後半



前回の続き

http://haruru327.militaryblog.jp/e853217.html

サンセイのフルフェイスマスクにファンを付けようの後半です(^O^)













はんだ付けしたところが触れてしまうとショートしてしまうらしいので、熱収縮チューブというやつで絶縁します。
ライターで炙るともきゅーっとなります。もきゅ。

















更に太いチューブで保護します。
(画像ボケた…おぶっ




























できました!

















ファンをはめ込んで結束バンドで留めてしまいます。



便利ですな、結束バンド!





















線は内側に這わすのですが、赤色が目立つので収縮チューブで隠します。




















這わせまして、、、



綺麗な配線です、はい。


















今回はファンを両側につけるので、反対側のファンの線もつなげます。


















こんな風に並行線の皮を少しだけ剥いで、そこにはんだ付けです。




















いつもの予備はんだして、、、


















繋がりました!



直列じゃなくて並列つなぎってやつです。
小学校で習った記憶がっっ…





















電池ボックスと繋げます。



はんだ祭りすぎて、そろそろはんだクイーンと呼んでくれてもいいのだよ。
(はんだくんてアニメ面白かったな、そういえば)

















またはんだしたところを収縮チューブで保護します。

















良い感じに!





















電池ボックスをバンドに留めて完成です!!
























うしろ。電池ボックス重いんじゃないか問題があるんじゃないかと思ったけど全然大丈夫ですに。




















横から






















ファンの音も小さいし涼しい!これなら曇らなそうなヨカン!










完璧…
やったぜーい!!
早くサバゲーで使ってみたいですな。
というか顔が涼しくて最高です(^ω^)夏に最適感!





皆も是非!!







G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)



















  

Posted by 生田晴香(たも at 20:07Comments(2)サバゲー装備カスタム

2017年05月19日

フルフェイスマスクにファンを付けようの会(前半

やほー( ´ ▽ ` )
サンセイのフルフェイスマスクのレンズが曇ってしまい困っているほにゅうるい、
生田晴香です。







画像は完成系(^ω^)














サバゲーする時、本当はゴーグルとマスクを別々で付けた方が曇らないしカッコ良いんだけど、
いちいちフィールドインするときにバラバラで付けていくのが面倒なので、ささっと装着できるサンセイのフルフェイスが一番楽チンなので愛用してます。
が…!!
レンズ曇っちゃうんですよね。





メッシュだと曇りませんが、メッシュ禁止のフィールド(隙間から弾の破片が入る可能性があって危ないとか)もあるので、やっぱりレンズだな、と!







というわけで、今回はレンズが曇らないように換気する為の、ファンを取り付けていきたいと思います。





今回もサバイバルゲームフィールドSTINGERさんで動画を撮影する合間に道具を借りて作業開始!
(そろそろ道具買おうかとは思、、、w

さあさあ!やっていきますに!

















こういうファンを取り付けると換気できて曇らないのだとか。












大門団長のブログの過去記事を見ながら作業を進めます。

記事を見てみると団長は斜め上にファンを付けていましたが、晴香は横に付けることにしました。

















ファン情報。
http://akizukidenshi.com/catalog/top.aspx
■NidecのDC5VDCファンです。
■厚さ10mmタイプ
■サイズ25x25x10mm
■定格 ・DC5V 0.05A

















開ける場所を決めてファンの外周をナイフでなぞって跡を付けます。





















思ったより簡単に切れるので、手術をしているような気分が味わえます。




















きれました。くり抜き。























こんな風にファンをはめ込みます。
(ファンのお値段100円)






















次に導線でバッテリーボックスと繋げていきます。



線が2本くっついた並行線というやつらしいです。
























ちょっとだけ割いて・・・

























前もやったニッパーでハミハミ!


























こんな感じでさっきのファンと導線をはんだ付けしていきます。





















はんだはもうなれましたね。はい。

















とととっっ





ひとまずー
続き、後半はまた次回。(次は画像の量いっぱいになりそう)
ファン付けると顔も涼しくなるヨカン!

http://haruru327.militaryblog.jp/e853261.html

後半はこちら(^O^)







G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)













  

Posted by 生田晴香(たも at 21:30Comments(2)サバゲー装備カスタム

2017年05月06日

USPの配線交換でサイクルとレスポンスアップ3レバー分解

生田晴香です( ´ ▽ ` )
やほやほー!!





http://haruru327.militaryblog.jp/e848999.html
さて、前回の↑続きからいきます!
(2。1もまだ見てない人は戻ってチェック!)






東京マルイ H&K USP SILVER SLIDE 18歳以上電動ハンドガン

新品価格
¥11,750から
(2017/5/6 18:08時点)












圧着ペンチで粒子の針を付けるところから!








若干難易度高めでした、ここ。
















できましたに!















圧着しただけだと取れるかもしれないから、ハンダを付けます。











端子を被せて完成です!



てやー!感動がここに!!











純正のバッテリーを押し出すレバーは要らなくなるので、分解して取ります。



















細いドライバーでピンみたいの押したらすぐとれましたも。
さらば、レバー君、、、



















あと、スライドストップの裏側の突起みたいのも邪魔だから切り落とします。























これは金属だから結構硬かったけど、握力17kgのわたくしの前では無力なのです!(つまり誰でもできます)























カバーのこの部分も邪魔になるから切り落とします。
























シャキーン!



キラッ

















あとは戻して完成ですに!






















完成です!



















これでサイクルとレスポンスアップした!
という事になります(^O^)





配線をスライドに挟むこともなくなりますね(^ω^)
サバゲーで使うのが楽しみですな( ´ ▽ ` )








G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)












  

Posted by 生田晴香(たも at 21:14Comments(0)カスタム

2017年05月04日

USP配線交換でサイクルとレスポンスアップ2はんだくん



http://haruru327.militaryblog.jp/e848991.html

前回の、東京マルイの電動ハンドガンUSPのメカボックス取り出してからやりますよー!
っていう続きから( ´ ▽ ` )レポ
まだ読んでない人は↑から先にどうぞ。
と、なにかアドバイスあればぜひ!

























予備ハンダっていうのをやった方が良いとかで、先に線にハンダを付けておきます。

























予備ハンダした線をメカボックスの溝にセット!























先にモーターにはんだ付けします。



ハンダ付けは楽しいですのぅ。






















次にスイッチ側もはんだ付け!
結構キレイにできたかもしれません(^ω^)























適当な長さに切ったマイナス線も取り付けました。




















プラスのスイッチとバッテリーを繋ぐ線もハンダつけします。





















できましたに!





















それを本体に戻します。




















みょーん。



虫さんの触覚みたいなのがわっしょいしました。













配線をキレイにするために、トリガーのところのバッテリー端子の部品を使うみたいです。






















要らないところはニッパーでどんどん切っていきます。

















こういうのは楽しいですな(^O^)




















ここだけ使うみたいです。




















こんなドリルで線が通るように穴をあけていきます。(ドキドキ)























穴空けたやつをトリガーのところに戻して完成です!























こんな風になりまして。
シルバーの線がカスタムしてる感出てますな。


















適当に伸びてた線を切って、端子を付けていきます。
晴香はリポバッテリーしか使わないので、リポの端子にしちゃいます。

















(ニューアイテム)圧着ペンチで、端子の針みたいなのを付けます。

















長くなったのとまだまだ続きがあるのは次のブログで。
次でらすと!








東京マルイ H&K USP SILVER SLIDE 18歳以上電動ハンドガン

新品価格
¥11,750から
(2017/5/6 18:08時点)












前回のTBS、Nスタの話、日程ちゃんと決まって
5/5の17:40〜放送になりましたに!
Nコレってコーナー(北海道と関西以外放送)なので
恐竜好きな方、誰でも、チェックしていただけたらー( ´ ▽ ` )
1週間TBSのニュースホームページでも見れる予定とのことです。









G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)















  

Posted by 生田晴香(たも at 21:05Comments(0)カスタム

2017年05月02日

USPの配線交換でサイクルとレスポンスアップ1

やっほー!恐竜アイドル生田晴香です。




レベルアップサバゲーの撮影ついでにSTINGERでまたUSPカスタムしました(^O^)






今回は配線の交換にチャレンジしてみようかと思います。




もう分解は慣れてきたので、メカボックスを取り出したところからスタート、、、





です!
















自分でカスタムしてると愛着わきますね、はい。







今回もはんだ使います。
意外とこういうのは得意なたもすこです。


















カスタムショップやろうかな…
皆その時はよろしくお願いします。
(将来的にいいかも)













STINGERの大門団長曰く、このシルバーの線に変えるとフルオートのサイクルが早くなってセミオートのレスポンスも良くなるそうです。































最初から付いている赤い線は外していきます。

















マイナスの線はテキトーに長めに切ります。
後で調整すればいいとか。
















プラスの線は長さが決まってるので、このくらいに。
















そのままではハンダ付けできないので、外側の皮をニッパーっていう道具でハミハミして剥きます。



楽しい感(^ω^)
















剥いたらこんな感じです。












今回も画像いっぱいになるので続きはまた次回です。












あーっと、
5/4か5/5のTBSの「Nスタ」という番組(17:40〜)で恐竜を紹介するので、よかったらチェックしてください(^ω^)










G&G バイオBB弾 0.25g 1KG 4000shot ホワイト G-07-126

新品価格
¥1,980から
(2016/12/28 18:15時点)

















  

Posted by 生田晴香(たも at 20:23Comments(4)カスタム