2017年08月03日

あなたが落としたのはハイブリッドサイト?それともゴーストリングサイト?

やほー!ほにゅうるい的ほにゅうるい、たもすこさんですに(^ω^)

大門団長から電動ハンドガン USPのサイトのサンプルもらったので(ありがとうございます)、付けてみようの会をします。















2パターンありまして。
ハイブリッドサイトか、ゴーストリングサイトか、どちらがいいものか、、、
とりあえず両方試してみてから決める事にします。


















ちなみに、たもすこさんは黄色が大好き(黄色は幸運を運ぶ色なんだとか)なので、マットもドライバーも黄色、ベッドもバッグも黄色だったりします。





















まずはスライド外します。























最初から付いてるサイトを取るので、ネジを外していきます。

























ネジを外すとにゅるっとスライドして取ります。























とれましたも。






















なんか見た目がアレ(いい意味で)なのでハイブリッドゴーストリングから試してみましょうか。
























するっとスライドさせたらはまりました。






















元のネジを使って固定していきます。



なんか元のネジがタップネジというやつらしいので、ネジを押し込みながらドライバー回していかないとダメとか。




























フロントも取り付けて完成です。
























どれどれ、と。
なんだか見やすい感じがしますね!




























個人的にはもうこの時点でハイブリッドゴーストリングサイトが気に入ったのでもう片方はもういいやって感じだったのですがw
団長が一応ハイブリッドもつけてみては? と言うので付けてみましたに。

これはこれでカスタムされてます感が出てますな。























どれどれ…
















えーと、、





















こっちですね、はい。























両方やってみたのですが、なんか下からスッと狙いを定めて構えた時にゴーストリングサイトの方が狙いやすかったんですよね。

ということで、たもすこさん的にはどちらかといえばゴーストリングサイト推しです。























ふむ。配線交換してスパスパ調子いいし新しいサイト付けたし。これで次のサバゲーは勝つ予感しかしませんね。



















欲しい人はスティンガーのHPで買えるらしぃのでぜひ!
この時着てるTシャツもStingerさんのとこのやつです。

写真とかの詳細は団長のブログに載ってるのでかこちらもどうぞ(^ω^)




E-Value 精密ドライバーセット ビット30種 ハンドル エクステンションバー入り 32点組 EPS-650

新品価格
¥980から
(2017/8/3 15:12時点)






















同じカテゴリー()の記事画像
東京ゲームショウ2018でシューティング祭り!
フォックストロットの3時のおやつが和風になっとりました。
初rock254サバゲー!
ダイナソーフラッシュハイダー
シェフサバに恐竜好きが集まってた!
新しくなったNO.9ミッドタウンへ!
同じカテゴリー()の記事
 東京ゲームショウ2018でシューティング祭り! (2018-09-25 07:02)
 フォックストロットの3時のおやつが和風になっとりました。 (2018-04-30 18:18)
 初rock254サバゲー! (2018-04-09 10:24)
 ダイナソーフラッシュハイダー (2018-03-21 08:45)
 シェフサバに恐竜好きが集まってた! (2018-03-19 22:53)
 新しくなったNO.9ミッドタウンへ! (2018-03-02 21:41)
Posted by 生田晴香(たも at 12:36│Comments(2)
この記事へのコメント
ゴーストリングくっそエイムしやすくてワロタw
利き目が左でアイアンサイト使いづらかったので、
こういうアイテムあると助かるでゴザルw
Posted by すぐ夫 at 2017年08月13日 13:54
いいですよねーこれ(^ω^)
Posted by 生田晴香(たも生田晴香(たも at 2017年08月15日 06:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。